knowledge美容健康豆知識

睡眠障害


最近眠れない?と思うことありませんか?

そんなん時は
睡眠のサイクルを見直しましょう。

起きたら 朝日を浴びることで 脳がリセットされます。
そのあと 起床してから 14〜16時間で メラトニン分泌され眠気が訪れます。

 

このサイクルが乱れると 睡眠障害になりやすいので
心当たりがある方は 見直してみましょう♡

また年齢に関係なく 体温が1度下がると眠くなるので
寝る1時間半くらい前に ゆっくり入浴して
身体を休め 体温をあげるとそのあと 体温が下がって眠気が訪れます。

お風呂に入って ポカポカ状態で寝ると 身体が興奮状態で 眠れない方もいます。

また現代人は寝る間際まで スマホを見ている人が多く
ブルーライトは 覚醒作用があるので 最低寝る1時間前は控えたほうが
質の良い睡眠が取れます。
(私もついつい見ちゃうので、今胃をつけていることの1つです)

質の良い睡眠は美 肌のためにも 身体のためにも効果的です

以前と同じように寝なくちゃ! と考えず 分割睡眠をするのも1つの方法です。

また 昼間眠くならなければよしとする!など いままでのこだわりを 捨ててみましょう。

 

寝る前ベットに横になって
鎖骨の下に手をあてて 深呼吸2〜3回するとゆっくりと眠れます。

(この画像は立っていますが、横になって行なうと、リラックスします)

前のページに戻る