knowledge美容健康豆知識

免疫力ってなに??


免疫力が高いほうがいいって言うけど

 

免疫力って何??

 

体内に入った細菌・ウイルスなどから自分の身体を守る力!

つまり、細菌やウィルスが侵入してきたら

感知してそれを攻撃して死滅させ、体外に排出するシステム

その免疫システムを担うのが、血液中の白血球

白血球はマクロファージ、顆粒球、リンパ球にわかれそれぞれ役割があり

マクロファージは異物が侵入してくるとその場に行って異物を食べて分解!

顆粒球は大きめの異物を丸呑みするのが得意!

リンパ球はそれより小さい異物を捉えるのが得意!

リンパ球はふだんはリンパ節で寝ているので、稼働に時間がかかるけど、

自分で異物をとらえて処理します。

風邪を引いた時にでる鼻水、怪我して出る膿は白血球たちの死骸です。

 

リンパ球は1度やっつけた敵を抗原として記憶するので、

2度目の侵入時には素早い行動ができ発病しないですみます。

 

「はしかにかかったら2度めはかからない」って言うのは

人間の身体にはこの素晴らしい

防御システム 自己免疫力があるからです。

 

 

この免疫力は

20歳前後がピークでそのあとは少しずつ下降していく

おまけに

現代人は生活習慣やストレスなどで

免疫力が下がっている人がとっても多い!!

免疫力が下がっていると

風邪ひきやすかったり

アレルギーになりやすかったり病気にかかりやすいので、

今のこの時期免疫力を上げて

コロナにならないように自分で心がけましょう♬

 

 

免疫力を上げるには

①じゅうぶんな睡眠・食事・適度な運動

ストレスを貯めない・笑う

 

②唾液の分泌を促すために

あごゆらし

耳たぶ回し

舌の運動

舌位を上げる

鼻呼吸

 

など

自分でいつでもできることがいっぱいあります♡

 

薬や人に頼らず自分のケアを自分でして

つねに免疫力をあげましょう♬

前のページに戻る