blogブログ

マスクでドライアイ??


マスクドライアイ

マスクから漏れる自分の息で
目の表面が乾いてしまうことです。

コロナ禍のマスクが当たり前の日常生活。

常に目が乾燥しやすい状態で角膜が傷つきやすい状態です。

既にドライアイの人は

悪化しやすいので気をつけましょう。

スマートフォンやパソコン、テレビゲームなどの
電子機器画面を見る時間が長くなっていませんか?

コロナ禍でリモートワークが増えおうち時間が増え
目を酷使する生活が一年以上続き
目の不調を訴える人が増えています。目の筋肉はとっても小さくストレスを受けやすく
自律神経のバランスが崩れ
涙の分泌の働きが低下するため
涙の質が低下し角膜が傷つきやすい状態になるそうです。

文字がぼやける

目がかすむ

など視力が落ちたのかなぁって思うような症状も
角膜の傷が原因のこともあるようです。

加齢やただの疲れと放置しないで
正しいケアをすることが大切です。

『コロナ禍の点眼薬使用実態調査』では
4人に1人が一般的な点眼回数
1日5〜6回を上回り
7回以上使っているそうです。

じぶんでできるケアとして
パソコン作業中の工夫としては
目線を下げる✅エアコンの風が直接顔や目に当たらないようにする

✅加湿器などを使う

✅1時間作業したら5分休む

その他
ゆっくり入浴する

セルフケアをする

私はシェーングレン症候群のため
ドライアイになりやすいです。

パソコン、スマホをみる時間が多いと
瞼が重い

かすむ

見にくいなど症状が出ます。

そんな時に
目薬を点眼するのはもちろんですが

セルフケアするとすぐに回復し
お顔もスッキリします♪

インスタに動画をアップしているので
一緒にやってみてください。
ちなみにこのケアをするようになって
点眼薬をつかう回数が減ってます♪

前のページに戻る